aami

設置方法

「エコワン」を最安で設置する方法!施主支給(ネット購入)と相見積もりを最大限に活かす

エコワンは初期費用が高いのがネック…少しでも安くエコワンを設置したい方向けに、エコワンを最安で設置する方法は、施主支給で設置のみを業者に依頼する方法です。工事費は高くなりますが、トータルで安くなる場合が多いです。
設置方法

「エコワン」を新築で安く設置する方法を完全解説!【プロパンガスの人必見】

エコワンを新築で設置する場合、工事を簡単、楽になり、さらに、お得になることが多いです。ただ、ハウスメーカーに設置を依頼するとマージンを取られるので、安く設置したいなら、業者を自分で選ぶと、通常よりも安く設置してくれますよ。
体験談

「エコワン」費用対効果はどれくらい?エコジョーズやエコキュートよりも効果は高くなる?

エコワンの費用対効果はどれくらいか気になりますよね。投資回収は8年、15年使った場合75.5万円の効果があります。さらに、エコキュート、エコジョーズの費用対効果も算出しましたが、1番費用対効果が高いのはエコワンです。
選び方

なぜ「エコワン」は値段が高いの?値段が高い理由とお得に購入する方法を徹底解説!

エコワンの値段が高い理由の1番大きい要因は、エコキュートとエコジョーズの機能が搭載されているからです。純粋に、エコキュートとエコジョーズの値段がプラスされたイメージです。しかし、その分、その2つのデメリットが解消されますし、光熱費が安くなる効果も高くなっています。
設置方法

「エコワン」の相場はいくら?やっぱり高い?本体代は、40~60万円、工事費は15~20万円

エコワンの本体代、工事費の相場は60~90万円です。見積もりを取るのは気が引けるけど、だいたいの相場が知りたい、見積りを取る上で相場を把握しておくと、実際に見積もりを取った時に、相場よりも高い安いを比較しやすいです。
体験談

「エコワン」本体+工事費込みの見積り比較してみた!結論、依頼する業者によって12万円の差が…!

エコワンの見積もりを3社比較した結果、12万円の差がありました。相見積もりを取らず、1社で即決してしまうと、本体代や工事費の相場がわからず、高い金額で契約してしまうことも…。エコワンは大きな買い物なので、必ず相見積もりを取りましょう
体験談

「エコワン」電気料金プランはどうする?結論、お湯を沸かす日中の電気代が安いプランがおすすめ

エコワンにした場合、電気料金プランは従量電灯の通常プランがオススメです。これは、日中も夜中も電気料金が変わらないプランで、電気に左右されない生活です。一方、エコキュートの場合は、深夜にお湯を沸かすため深夜料金が安いプランがオススメです。
設置方法

「エコワン」はマンションに設置できる?できない?結論、マンションによって設置できるかはまちまち…確認が必要!

エコワンは、マンションにも設置できますが、管理組合の許可や規定の確認が必要です。それだけでなく、設置スペースの確保や工事実施可否の判断が必要になるので、まずは、工事可能か調べることからオススメします。
選び方

「エコワン」のダブルハイブリッドとシングルハイブリッドの違いとは?結論、暖房機器で使うお湯の作り方が違う

エコワンはダブルハイブリッドとシングルハイブリッドの2種類ありますが、違いが分からないですよね。この違いは、床暖房で使うお湯の作り方の違いです。ダブルハイブリッドの場合は、電気とガスのハイブリッドでお湯を沸かしますが、シングルハイブリッドはガスのみでお湯を沸かします。それ以外の機能は同じです。
体験談

「エコワン」の床暖房機能を徹底解説!光熱費は安くなる?費用はどれくらい?

エコワンを導入するなら、床暖房も利用したい!そんな方も多いです。実際、床暖房の快適さや満足度は高いものの、光熱費が高く、なかなか導入を渋っているご家庭も多いです。しかし、エコワンなら、光熱費を抑えつつ床暖房を利用することができ、お得に快適に過ごすことができます。
タイトルとURLをコピーしました